トップ > ハイブリッド浄化工法® > 改良例

  • ハイブリッド浄化工法®
指定基準と措置対策

両工法を併用することによって含有量基準と溶出量基準を完全にクリア(鉛:上図、砒素:下図)しています。
しかも、シーリングソイル工法®によって固定化しているため、将来にわたって安心です。

改良例(鉛)

改良例(砒素)

PAGE TOP